kiji101112kiji101112
 
過去記事TOPTOP
kiji110325kiji110318


第3687号  2017年(平成29年)10月13日 金曜日


● 衆院選公示 22日投開票 安倍一強問う3極対決 改憲消費税原発…争点 
      有権者6440人
      東京3区 自 希 共の争い
    比例代表北関東ブロック 希望から 山下崇氏出馬
● 島の農漁業を体験 島しょ振興公社の人材育成事業
● 離島留学生受け入れ継続 ホストファミリー見つかる

● 地熱事業連絡会 オリックスが地域振興策提案 株主優待商品に八丈の物産を
    対象者22万人
● 空の日 滑走路周辺サイクリング
● 1カ月遅れの島婚 6組がカップルに
● ごみ不法投棄防止廃屋撤去など要望 自治振興委の集い
● 国境離島グルメフェア 八丈のオナガ、キンメも食材に
● 9月来島者減少

● 資料館移転先 議会でも質疑 「できれば現資料館で」 山下町長私案示す
    一般質問めぐり検討委では… 
      「メンバーの総意ではない」
      「議員質問は制限されない」
● 陣屋跡一帯は都の旧跡 町の所有となれば発掘調査義務づけ
● 島の新鮮な風景 フォトグラファー 八木 千賀子さん
● 南海俳壇 八丈俳句会(十月例会)

● ハワイ大と八高 高大連携協定調印 新島 三宅 八丈 小笠原 ハワイ 「5島サミット」開く
    島出身の若者集め一般社団立ち上げ
● 八高魅力化プロジェクト 産学官民連携柱に
● 八高祭 70 say yeah 7万6千本 つまようじアート

● 共同保育で育った経験 「これもありかな」 「私の子供、育てませんか?」 
    PFFアワード2017 審査員特別賞受賞 加納土さんの映画「沈没家族」

● 「しまぽ通貨」始まる 島内47施設加盟
● 新記録ラッシュ! 第57回 八丈管内中学校陸上競技記録会上位入賞者
● タイムス杯 大賀郷F優勝
● 表彰 17年度東京都功労者表彰

● たんしん
    東京文化財ウイーク2017 【企画事業】・ 【公開事業】
    三根大神宮例祭は21、22日
    三原小中合同運動会は22日、三根・大賀郷小運動会は11月3日
    自殺予防講演会「しがらみからの脱出」が24日18時30分から、保健福祉センターで
    第8回24時間チャレンジ八丈太鼓(同実行委員会主催)が28日10時から、底土港船客待合所で
    第8回「黄八で銀座」は29日14時30分から
    第32回浅葉杯八丈島全島卓球大会(卓球連盟発足50周年記念)が
                      11月11、12日、三根小体育館で。小学生の部は10日から
    八丈島テニスクラブ主催ミックス大会結果
   


 

八高祭70  say yeah
7万6千本 つまようじアート


  2年C組が作成したモザイクアートの一種、『つまようじアート』


 つまようじアートにはたくさんの色が。写真は波打ち際のアップ


 一般に開放された八高図書館では、図書委員による読み聞かせも行われた


 今年で70回目を迎えた八高祭の一般公開が9月24日に行われた。在校生数が全日制124人、定時制14人と創立から過去最少となった中で、「八高精鋭 say yeah」のスローガンを掲げて力のこもった舞台、展示が発表された。ステージでは本格的な舞台劇からショートムービー、お笑い、ダンス、合唱、吹奏楽、太鼓など多彩な発表が行われ、体育館では恒例のバンド演奏も。
 各クラスの展示では、昭和の遊びをテーマにした「あそび歴史展」や子どもが泣き出すほどリアルなお化け屋敷など、工夫を凝らした発表が披露された。

 来場者の目を引いたのが2年C組(11人)の「つまようじアート」。横間からの展望を描いた高さ2.07メートル、幅3.68メートルの大作で、夏休み前から2カ月かけて作った=写真(2枚目は波打ち際のアップ)。丸いプラ容器で市販されているつまようじは通常650本。作品に使用したのは7万6176本で、容器約120個分に相当する。
 絵の濃淡や陰影は複雑な色合いで表現されているが、配色は担任の桜井達哉教諭が点描画作成用のソフトを活用してパソコン上で決めた。つまようじは発泡トレーにさしてペンキに漬け込み、着色。それをはずしてキャンバスとなる発泡の下絵に1本ずつさしていく。忍耐と根気がいる作業だ。解説板には「この達成感は2Cだけのもの」と書かれていた。